Top
タグ:手作り ( 5 ) タグの人気記事
Top▲ |
ホットケーキがいい!
気が付いた方もいたかもしれませんが、前回のブログのタイトルはほぼ日の人気コンテンツのひとつ『LIFE なんでもない日、おめでとうのごはん!』を真似してみました。

で、このコーナーは本になるほど、そしてその本もあっという間に増刷が決まるほど超人気なんだそうです。
やっぱり、日本人って年代・性別を問わず「美味しいものを探求したいぃ!!」という気持ちが本当に強い国民なんだなあと、改めて感心したり驚いたりしている「食べ物なんてね、単なる燃料」の国民に囲まれて暮らす私でありました。

さて、このコーナーに登場するメニューなんですが、正直言って日本を離れて十数年の私には「ん~...」というものばかり。
ただ一つ「これはいつか挑戦しなくちゃ!」と思わせたのは、もちろんこれ。

ホットケーキ。

今までいくつかのパンケーキ・レシピを試してきたけれど、
「だまされたと思ってレシピ通りにつくったら、
とてもおいしくて、食べた人にほめられた」
という報告がとても多いんです。(3月19日付、今日のダーリンより)

などと言うコメントを見たら、やっぱり一度試したくなるではないですか。

つづきを読む
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-03-21 04:01 | キッチン
何にもない日、おめでとう
村生活の常として、時々冷蔵庫の中がスッカラカンになり、生協に行ってみると店の棚が同じ様にスッカラカ~ンになっている、という事態が起きる。

そう言う日はどうするか。

我が家の救世主、『何にもない日のピザ』の登場となる。
夫婦ともに40代だし、バランスの取れた食生活と呼ぶにはちょっと苦しい物があるけれど、そう毎日毎日「一日10品目取る!」なんてことはやってられないのだ。現実的に。

特に家庭料理率の異常に低いイギリスではね。


b0059962_0502215.jpg

何もない、とは言っても玉ねぎくらいはあるし、幸い唯一の残り物のピーマンがある。
あとは、文字通りこの村の胃袋を支える大黒柱のような存在である肉屋へ行き、パルマハムを買う。ついでに、面倒なのでここでパルメザン・チーズも買ってしまう。
これに、缶詰のサーディンと冷蔵庫に常備してあるオリーブを加え、トッピングは完成。
サンドライ・トマトのオイル漬けもほんの少し残っていたので、これをオリーブ・オイルでさらに伸ばしてソース代わりに。生地はもちろん手作り。


b0059962_0504248.jpg

幸い夫は『おうちピザ』がたいそう気に入っているので、残り物かき集めメニューでもなんとなく気分でごまかせてしまえるのが、ピザのいいところだ。
何にもない日でよかったね。


ん?なんだっけこの匂い。


b0059962_0513277.jpg


よ~く吸いこんで考えてみよう.....


b0059962_0521750.jpg


ふむ、今夜はピザですね。


b0059962_0524076.jpg


待ち切れないなあ。
焼けろ、焼けろ、早く焼けろ。


b0059962_056817.jpg


[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-03-20 00:56 | キッチン
イギリス式風邪の特効薬
ほぼ一か月ぶりにphysiotherapyに行った。

アポイントメントは先週だったのだけど、ご存じのようにひどい風邪引きで予約変更となったのだ。
それでも、まだまだ体調は本調子とは言えず、自宅でするべき“リハビリ・エクササイズ”も12月の末以来まったくやっていない状態。リハビリ無しでは強化すべき筋肉も強化されず、ついでに風邪で衰弱しているとうことで「これでは(痛めている部分を)チェックしても仕方ないから」と、15分の順番待ちに5分のお喋りで帰宅した。
一体何の為にわざわざ出かけて行ったのやら。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-17 00:28 | 飼い主日記
今週も独り暮らし
日曜の朝6時半。
金曜の夜に出張から戻ったばかりの夫を、再び次の出張へと送り出す。
 
出張の多さにはもう慣れっこだけれど、今朝のような日曜の早朝出発の場合なぜか“独りになる寂しさ”レベルがぐっと上がるような気がする。
なんのかんの言っても、イギリスも日曜日はまだまだ古きヨーロッパ方式。
店は閉まり通りはシンとして、周りから聞こえてくるのは“家族の声”。そしてどこからか漂ってくるのは、早々とサンデー・ランチ(ローストチキンやローストビーフの類の肉料理。家族が集まって日曜に食べる伝統的な習慣からこの名がついているらしい)の支度をする匂い....。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-09-22 22:10 | 飼い主日記
再びベイキングの日々~その1
『パン作りの記録』に引き続き、ベイキングの記録更新です。

まず、ベーグル。
b0059962_1855411.jpg

これはいわゆる“リベンジ”ベーグルです。
この日のブログで紹介した物がなんとも納得がいかなかったので、生地を一次発酵させてから焼いてみる、というレシピで再挑戦してみたもの。
うーむ。ほんの30分の発酵だけで、これほど風味が違うものとは。
今回は変化をつけてみたくて表面にクルミをトッピングしてみた。
結果から言うと、焼いてしまうとぽろぽろとはがれてしまうので、あまり劇的効果はなし。
それでも、この“発酵ありベーグル”は今まで試した中で一番美味しく感じられるものでした。冷凍したのを解凍→トーストしてもまったく遜色なし。
遅ればせながら、ベーグル好きになりそうな予感。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-07-17 18:59 | キッチン
| ページトップ |
"springleaves" Skin
by Animal Skin