Top
タグ:健康 ( 9 ) タグの人気記事
Top▲ |
色々あるお年頃
先週の初夏のような陽気は一体どこへ去って行ったのか。

今週は冬に逆戻りしたかのような、冷たい風がビュービューと吹付ける日々。長い冬を耐え、ようやく活動を始めた庭の植物も、蕾をぎゅっと固くしてこの寒さをやり過ごしているように見える。


b0059962_22524637.jpg


b0059962_2253108.jpg

つづきを読む
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-03-26 23:10 | 飼い主日記
40代の悩みには
最近“何もしたくない。どよ~んとする”的な気分になることが時々あって、そのたびに私は
ローヤルゼリーの代わりに料理してました。

料理、というか『作る過程を楽しめて、食後にうれしくなれるようなもの』だけを作る。

先週の日曜の夜、二日酔い気味で一日“どよ~ん”レベルが高かったせいか、夕食の後片付けをしたあと“疲れているのだけどなんだかこのままTV見て布団に入って寝る、っていうの気が進まないな”と言う気分だった。
で、アイリッシュ・ムードがまだ覚めてなかったので「そうだ、ソーダブレッドでも作ろう。明日のお昼はソーダブレッドだ!」と思い立ち、あれこれ検索し始めた。

続きを読む
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-03-24 23:37 | キッチン
食生活を見直す
前回の『食とアンチエイジング』の話題、楽しんでいただけましたでしょうか?

さて、再び食と健康の話。
今回は飽和脂肪≪saturated fat≫が主役です。


数日前のニュースでこう言う話題がリポートされ、一日の間に何度も“saturated fatは怖いよ”という警報を聞き続けたおかげで、ふと自分の日常の食生活を改めて考えてみるきっかけになったのだ。

なにしろ、年代的には中年太りだのメタボだのなんだのと、常に食生活に万全な注意を払うべきお年頃。
けれど悲しいかな、私が住んでいるこの国の人々の大半は「死ぬときゃ死ぬ。今のうちに好きな物を好きなだけ食べて、飲みたいだけ飲んでしまえ~い!」というHappy Lucky Goingな傾向。ついついそういう“波”に乗せられて、日本風の『バランスの取れた食生活』なんてすっかり忘れ去ってしまっていた。

つづきをもうちょっと読んでみるかな?
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-02-18 07:24 | キッチン
アンチエイジングには小魚
先日、珍しいものが手に入ったのでこんな物を作ってみました。
b0059962_201360.jpg

小魚の南蛮漬け

この小魚はwhitebaitと呼ばれるもので、sprat(ニシン科の魚)の稚魚。
イギリスでは新鮮なホワイトベイトを店頭で見かけるのはほとんど稀。
数年前、まだどこのスーパーも魚と言えばダラ~ンといかにも活きの悪そうな白身の魚(鱈など)か鮭くらいしか置いていなかった頃。元漁師さんが運営するオンラインショップから時々魚を買っていた時期があった。そのお店でさえも、この小魚は冷凍ものオンリー。
そのくらいレアな魚が、どういうわけかこの村に週一でやって来る“移動魚屋”で売っていたのだ。

キラキラと銀色に光り輝く小魚の山を見た途端、「ホワイトベイトじゃないのー!こ、これいくら?」と思わず声が上ずってしまった。
当日は夫の帰宅が遅くなるかもしれない日。でも、これを逃しては一体何時新鮮な小魚が食べられるだろうか?
カラリと揚げたそれを冷えた白ワインと共に味わう醍醐味。
想像しただけで思わずよだれが....。

続きを読む
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-02-17 02:13 | キッチン
イギリス式風邪の特効薬
ほぼ一か月ぶりにphysiotherapyに行った。

アポイントメントは先週だったのだけど、ご存じのようにひどい風邪引きで予約変更となったのだ。
それでも、まだまだ体調は本調子とは言えず、自宅でするべき“リハビリ・エクササイズ”も12月の末以来まったくやっていない状態。リハビリ無しでは強化すべき筋肉も強化されず、ついでに風邪で衰弱しているとうことで「これでは(痛めている部分を)チェックしても仕方ないから」と、15分の順番待ちに5分のお喋りで帰宅した。
一体何の為にわざわざ出かけて行ったのやら。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-17 00:28 | 飼い主日記
風邪引きさんのその後
b0059962_2262795.jpg
まずはお見舞いのメッセージ、ありがとうございました。

お陰ですっかり完治して....と言いたいところだけれど、いやはやこの風邪菌はしつこい。
ほぼ2週間経った今日でさえ、咳はでるし鼻はぐずぐず。食欲もまだまだイマイチである。

それでも、日々は過ぎて行く。
今朝は風もなく比較的温暖だったので(8度位まで上がったらしい)、今までで一番長い散歩に挑戦してみた。
自宅から一番手軽に行けるルートは、両脇を畑に囲まれている。で、パールはいつも同じポイントで立ち止まり、鼻先を道端の草に突っ込んでふがふがと匂いを嗅ぐのをお約束としている。私は彼女のその一通りの儀式が終わるまで立ち止まって待っているのだけど、今朝はふと「くんくん」と空気の中に何かを感じ取った。
何かが匂う。うん、これはまさに癒し系ならぬ、“肥やし系”の香り!
たぶんファーマーが春の種まきに向けて、馬糞か何かを畑に入れたに違いない。
「新年早々、なんて品の無い話!」などとご立腹しないでくださいませ。なんと言っても、これは私にはちょっとしたニュースなのだから。
別に堆肥の匂いがお気に入りってわけではなくて、匂いを感じると言う事はそれはつまり臭覚が戻ってきたということではないですか!
う、うれしい。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-14 02:36 | 飼い主日記
不健康な自分とどう付き合うか
b0059962_0211670.jpg
前回のブログでは、予想以上の数のコメント&お見舞いの言葉を寄せていただいた。
やはり、外国暮らしをしていく上で何よりもつらいのは病気になった時で、皆それぞれの国のそれぞれの医療事情の中でなんとか“サバイバル”しているようで、改めて「何のかんの言っても日本は恵まれた国なんだなと」と言う思いを強くした。
同時に、「みんな色々大変なんだなあ、私だけじゃないんだよなあと」ちょっと元気つけられました。この場を借りて、どうもありがとう!と大声で言わせていただきます。m(_ _)m

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-10-27 00:28 | 飼い主日記
イギリス医療制度って.....




b0059962_22422749.jpg
前回のブログでちょっと触れたphysiotherapy。
今日はその詳細報告を書きます。「他人の健康の事なんて関心ないもんね」という方には、長すぎるし退屈だと思うのでパスはご自由にどうぞ。
実は、3年前にブログを休止する数カ月前に、NHS(イギリスの医療制度)の体制の悪さのせいで誤診にあい、かなりひどい目に遭ったので、今回もなんらかの必要性が出てきた時の為の自分用の記録のつもりで書き残しておきたい、というのが今日のブログの目的なものですから....。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-10-22 22:54 | 飼い主日記
体もメンテナンスが必要なのだ
先日、以前から気になっていた右肩&右膝の痛みの解消になればと思い、スポーツ・マッサージを受けに行った。

リフレクソロジーは友達がやっているという点で、気軽に定期的に受けているのだけど、本格的に“痛みを治癒する”ことを目的としたものは今まで一度も試したことがなかった。
イギリスは日本のようにハリ・灸・マッサージによる治療はまだまだ一般には理解されていないせいもあってか、例えばこの肩と膝の痛みをGP(かかりつけの医師)に相談したならば、彼らの答は99%の確率で「pain killer(鎮痛剤)ですね」だろう。あるいは、消炎剤のようなものを処方されるかもしれない。
そんな訳で、これまでストレッチをしても痛みやだるさが取れない場合は、アロマオイルのお風呂に浸かり、日本から送ってもらったサ○○パスなどを貼ってごましていたのだ。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-09-25 01:39 | 飼い主日記
| ページトップ |
"springleaves" Skin
by Animal Skin