Top
パリの美味しい物を思い出しながら
旅に出たり掃除に追われているうちに、秋は着実に深まりつつある今日この頃。


b0059962_23212810.jpg

旅行に出る前からすごーく気になっていた、隣家から伸びているこの果物の木。
「僕ひとりじゃとても食べ切れないから、はしごでも使って採りたいだけ採っていいからね」と、隣人のN氏にも言われていたのだけど、ついつい収穫&料理する時間がないまま9月も終わろうとしている。


b0059962_2322318.jpg

このたわわに生ったりんごや梨をこのままダメにしてしまうのは、どうにも心苦しい。
パールがこっそり拾って食べてはお腹を壊していたプラムは、枝についたままほぼドライフルーツと化してしまった。


b0059962_23222348.jpg

プラムもりんごも梨も、ジャムになったものは苦手なので、何か別の方法で大量に消費出来るレシピは...と庭に出るたびに考え込んでいる。

つづきを読む
[PR]
Top▲ | # by mini_robin | 2009-09-29 23:28 | 旅に出てみた
静かな午後のはずですが...


b0059962_042140.jpg

あ~、やかましかったなあ。
ペンキ塗りはようやく終わったらしいです。


b0059962_044540.jpg

これで静かに眠れる。ふふふ....。


掃除、掃除!!



b0059962_053684.jpg

あれ?
せっかく寝てたのに、追い出されちゃった....。



b0059962_055827.jpg

お手伝いはいりませんか?
なんだかすごい事になってますね。


b0059962_06148.jpg

ほら、お母さん。
外は秋晴れですよ。散歩に行かなくちゃ。



b0059962_063329.jpg

お母さんは午後もずっと掃除をするんだそうです。
掃除機をかけて、家中の拭き掃除をするんだそうです。
できれば、窓拭きも終わらせたいんだそうです。


b0059962_065043.jpg

仕方ない。
私はここで丸まってますから。
手伝いがいるんだったら、いつでも声をかけてよね。

[PR]
Top▲ | # by mini_robin | 2009-09-26 00:08 | 犬日記
パリ帰りのわたくし
あんたが悪い、いや君が勝手だ、ともめごとが続いていましたが、実に5年ぶりのパリでの休暇のおかげで、再び夫婦円満を取り戻しつつある我が家であります。

今回はあえてカメラを持たずに出かけ、イギリスの田舎町暮らしでは実現できない事を満喫し、更に“あの頃”を思い出しつつパリ暮らしをしていた頃の週末を再現する、という気分で過ごしてきました。

内輪話なのだけど、私と夫が出会ったのは94年のパリでのこと。
フランス人の友人を通して知り合ったのだけれど、そういう歴史もあってパリは単に生活していた(夫は会社員として、私は学生として)場所以上の思い入れがあるわけです。
それにしても、当たり前だけれど5年前と比べて随分変わった物事あり。
更には、「ある種のことは決して変わらないんだなあ」としみじみ懐かしく感じるものもあり。
当時の自分が夢中になっていたあれこれなどを思い返し、ついつい感傷に浸ってしまった40代中盤にさしかかる私でした。

続きを読む
[PR]
Top▲ | # by mini_robin | 2009-09-22 22:51 | 旅に出てみた
たてこんでいた日々
なんだか色々家庭内が立て込んでしまって、ブログもお休み状態でした。

で、またちょっと旅に出ることになった我が家です。

夫が3週間も一気に有給を消化をしようと休みを取ったのが、そもそも混乱の素だったのだけど。
その間に、内装工事を発注してしまったというのも、これまたトラブルを更に面倒にしてしまったのだけど。

で、その件ですったもんだと夫婦喧嘩などを展開したりで、やれやれ一つ屋根で暮らす大人二人が互いに意地をはり出すと、あまり良い結果にはならないものですね。

ひとまず、家を空けなければならないので、かつて住んでいた気楽さもあるパリに10日ほど滞在するということで、妥協点を得ることになりました。

パールには可哀想だけどまたまたケネルでお留守番。

夫は「太陽とビーチのある休暇を取りたかったのにぃ!」とまだ機嫌を損ねているようだけど、「だったら、自分で事前に時間をかけて旅のプランを立てればいいだろが」と言いたいところをグっと言葉を飲み込んで、日本女性的態度で今回は“夫婦間の危機”を乗り越えることにしましたとさ。

続きを読む
[PR]
Top▲ | # by mini_robin | 2009-09-07 21:48 | 飼い主日記
こんなもん買った~フィンランド・旅の終わり~
フィンランド旅日記も今日でいよいよ最終回。

きっといい加減飽きられていると思うのだけど、まあこれで終わりですからどうぞお付き合いくださいませ。

テーマは買い物。

まず、フィンランド行きの前から「これだけは買い忘れるな!」と夫と言いあっていたのが、木製キッチングッズ。
随分昔の話だけれど、夫がフィンランド出張した際サラダ用サーバーのような木製ナイフ&フォークを買ってきてくれた。
で、これがまあ長持ちするのなんのって。
イギリスでももちろん似たような物が買えるけれど、この小さな木杓子のようなスプーンが特に欲しかったのだ。


b0059962_232353.jpg

ヘルシンキでも、ラパランタでも、ふつうのおじさんが「山の木さ切ってきて、自分で削って売ってるんだ」風にマーケットで売っていたりしたのだけど、ヘルシンキでは「これって、本当にフィンランド産?」という懐疑心が、ラパランタではもちろん英語がまったく通じずで、結局ヘルシンキンに戻ってから、とあるキッチンショップで偶然見つけたもの。

ついでに、「ケーキをこれだけ焼くんだから、ケーキサーバーのひとつくらいあってもいいよね」と木製ケーキサーバーも買う。

つづきを読む
[PR]
Top▲ | # by mini_robin | 2009-08-27 23:16 | 旅に出てみた
| ページトップ |
"springleaves" Skin
by Animal Skin