Top
<   2009年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
テクノロジーを遠く離れて~後編~
さて、しつこいようですが“電話線ぶっち切れ事件”の顛末記です。

金曜の昼になって、ようやく夫が“きっと簡単なDIYで直せるよ”と当てにしていたハンディマン氏がやって来た。
窓からぶら下がっているケーブルを見て一言。
「これはBTじゃなきゃ直せないよ。すぐに電話した方がいいよ。今日は金曜だから急がないと、来週にならないとエンジニアは来てくれないかもしれないよ」

ここからがひと騒動。
BTに連絡しようにも電話は無し&オンライン無し。携帯をいざ使おうとすると「クレジットが切れました。トップアップしてください」のメッセージ。キィ~~~~!!こういう時に限って何もかもが一度に駄目になるのはなぜなの!!

これはもう人様のお情けに頼るしかないわ。
私は通りをはさんでお向かいに住むHさん宅へ走った。
彼女は『イギリス人のお宅に滞在して英語を学ぶコース』のベテラン教師で、長期休暇になると日本人を含む数人の外国人学生をホームステイさせている人なのだ。お互いに家の鍵を交換して“何かあったら家をチェックし合う”という風な、まあギブ&テイク的な隣人付き合いをさせてもらっている人。

彼女は「さあさあ、遠慮しないで電話を使ってちょうだい。旦那さんの携帯にも連絡したい?心配しないでどんどんかけなさい」とイギリス人のこの年代の人とは思えないくらい、寛大に電話の使用を許してくださった。

お陰様でBTからエンジニアを手配してもらい、無事全てが終わったのが午後5時過ぎ。そしてこうして晴れてブログをアップしているのです。フレェ~イ!!

ところで、ケーブルが切れた原因ですが、エンジニア氏の話では「これは明らかに誰かが故意で引っ張って切ったみたいですね」だと....。033.gif
本来なら第三者によるダメージの場合、約£250(約32,000円)の費用を請求されるのだそうだ。でも、どういうわけかエンジニア氏は特に費用のことにはふれず去って行った。
なぜ?夫が元エンジニアの誼、同じ業界で働く者同士ってことで、何か特別に計らってくれるように説得でもしたってわけでもないだろうし....。

ま、いっか。

ひとまず、これでようやく現代的生活に戻れるわ。う、うれしい!037.gif
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-31 02:48 | 英国事情
テクノロジーを遠く離れて~前編~
いやはや、お久しぶりでございます。

ブログをしばらくお休みしていたのですが、実は電話線が切れてインターネットに接続できなかったのです。

月曜の朝、いつものように天気予報(私とパール用)と道路情報(夫用)をチェックしようとインターネットに接続しようとしたら、「あれ、接続できない?」。出勤間際の夫に家の中のケーブルだの、PCの状態だのをチェックしてもらったのだけれど、これと言った異常が見つからない。
夫はあっさりと「きっとBT(ブリティッシュ・テレコム)側の問題だよ。しばらくほっておいてから、接続し直してみなよ」と出かけてしまった。テレコム業界でほぼ20年近く働いてきた夫は、BTの内情を理解できているせいなのか「やれやれ、またかよ」くらいにしか思ってないみたい。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-31 02:29 | 英国事情
パンケーキ復活戦
人間のお母さんがお昼に何かごそごそと作ってました。

そば粉のパンケーキだって。


b0059962_2144776.jpg

そう言えば昨年買った赤いフライパンを使って、この間はこんなものも焼いてましたね。

クレープです。


b0059962_21442373.jpg

「なんだか、ねっちりしてて美味しくないなあ...」とお母さんはがっかりしてました。

でも、今日のパンケーキはとても気に入ったみたい。

こうしてじっと待ってるんですけど、ちっとも味見させてもらえません。


b0059962_2145655.jpg

ウィンクでもって説得!


b0059962_21461129.jpg



効き目なし...。ここでしばらく待っていれば、おこぼれを拾えるかなぁ~。


b0059962_2147058.jpg

[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-22 21:49 | キッチン
ヨガクラスで悟る
目を覚ますと、肩から背中にかけてひどい筋肉痛だった。

昨日、隣町のヨガクラスのtaster(お試しクラス)に、ちょっと参加してみたせいなのだ。

昨年、アシュタンガヨガのクラスを取っていた。
ところが、主催者のインストラクターさんがちょっとアバウト(これって死語?)な部分がある人で、レッスンに使う村の集会場の予約を忘れ何度かドタキャンされた。膝の故障もあったりして、私を含む他の2人のメンバーと申し合わせ、3か月ほどでギブアップ。
そして、もともと参加者5人という小クラスだったこともあり、このヨガクラスは私達3人が抜けると同時に、自動消滅する形になったらしいのだ。

それでも、3人(私、週一のエクササイズクラスの仲間で数年来の友人のJ、Jの隣人のMさん)の間では「もっとヨガ続けたいよねえ」と言い合っていたので、一番若く行動力バリバリのMさんが近隣の町で開かれているヨガクラスを捜索し、日時・場所の都合のつきやすいクラスをようやく見つけてきてくれた、というわけなのだ。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-21 03:35 | 飼い主日記
買い物熱が出る
風邪ネタをまだ引きずっています。

食べる楽しみなし。お酒も美味しく感じられない。元気が出ないのでお出かけもできない。
ないないづくしの日々にいい加減うんざりしてきて、鬱っぽくなりそう....。これは何か気持ちを盛りたてることをしなくてわ。

そこでオンライン・ショッピング・フィーバーしてみました。
ファッション無関心派の私にとって、ショッピングと言えばもちろんコスメ!!

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-19 05:48 | 飼い主日記
イギリス式風邪の特効薬
ほぼ一か月ぶりにphysiotherapyに行った。

アポイントメントは先週だったのだけど、ご存じのようにひどい風邪引きで予約変更となったのだ。
それでも、まだまだ体調は本調子とは言えず、自宅でするべき“リハビリ・エクササイズ”も12月の末以来まったくやっていない状態。リハビリ無しでは強化すべき筋肉も強化されず、ついでに風邪で衰弱しているとうことで「これでは(痛めている部分を)チェックしても仕方ないから」と、15分の順番待ちに5分のお喋りで帰宅した。
一体何の為にわざわざ出かけて行ったのやら。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-17 00:28 | 飼い主日記
風邪引きさんのその後
b0059962_2262795.jpg
まずはお見舞いのメッセージ、ありがとうございました。

お陰ですっかり完治して....と言いたいところだけれど、いやはやこの風邪菌はしつこい。
ほぼ2週間経った今日でさえ、咳はでるし鼻はぐずぐず。食欲もまだまだイマイチである。

それでも、日々は過ぎて行く。
今朝は風もなく比較的温暖だったので(8度位まで上がったらしい)、今までで一番長い散歩に挑戦してみた。
自宅から一番手軽に行けるルートは、両脇を畑に囲まれている。で、パールはいつも同じポイントで立ち止まり、鼻先を道端の草に突っ込んでふがふがと匂いを嗅ぐのをお約束としている。私は彼女のその一通りの儀式が終わるまで立ち止まって待っているのだけど、今朝はふと「くんくん」と空気の中に何かを感じ取った。
何かが匂う。うん、これはまさに癒し系ならぬ、“肥やし系”の香り!
たぶんファーマーが春の種まきに向けて、馬糞か何かを畑に入れたに違いない。
「新年早々、なんて品の無い話!」などとご立腹しないでくださいませ。なんと言っても、これは私にはちょっとしたニュースなのだから。
別に堆肥の匂いがお気に入りってわけではなくて、匂いを感じると言う事はそれはつまり臭覚が戻ってきたということではないですか!
う、うれしい。

More
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-14 02:36 | 飼い主日記
Big Freezeが去って
b0059962_1344510.jpg


2009年が明けてすでに1週間。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は新年早々、数年ぶりのひどい風邪を引き、悪寒・発熱・咳・喉の痛み・鼻水と言うフルコースを耐え抜く日々でした。
悪い事は重なると言うか、この1週間イギリスは記録的な寒波に見舞われ、日中の気温がこの南部でさえもゼロからマイナス付近をうろうろという日々。一昨日の夜は、国内最低気温(マイナス12度)が隣村で記録されるなど、まったく地球温暖化は何処へ行った?と文句を言いたくなるほどの寒さ。

北海道の内陸で生まれ育ち、ついでにカナダのケベック地方で半年暮らした過去を持つ私としては、「マイナス1度や2度なんて、どってことないじゃ~ん!落ちつけよ、イギリス人」と鼻で笑うのが常だったのに。
今回だけは、もう毎日毎日地獄のような苦しみだった。
この古い家の中ではいくら着込んでも寒く、夜中にトイレに起きるたびにそのあまりの寒さに「あ~、これが日本だったら....」と悲しくなった。そう、あの汗ばむくらいに暖房が存分に効いていて、暖かい便座&温水シャワー付きトイレのある日本の暮らし。
外に一歩でも出れば肺の奥がキリキリと痛くなり、その冷気で咳が悪化する始末。
夜は夜で、冬用の100%グース羽毛入り布団を掛け、首の周りには2重にタオルを巻き、長袖パジャマを着て足元にはレッグウォーマーを付けているのに、あまりの寒さに身動きが出来ないのだ。熱でぼんやりする頭で、「これって、雪に埋もれて遭難してだんだん気が遠くなっていく感じに似てるのかも」などと想像する私だった。

おかげさまで昨夜はようやく咳が静まって、呼吸困難になることもなく数日ぶりにまともな睡眠をとった。
気温の方も、今日はプラス3度まで上がりまさに小休止という気分。
食欲も少しづつ出てきて、さっきは久しぶりにパールを30分ほど散歩に連れ出すことができた。
でも、ルートの半分くらいでなんだか頭がクラクラ。家まであと1分の地点にある公園に辿り着き、ひどく咳き込み始めたので慌てて家に戻って来たのだ。ぜーぜー。

やっぱり、まだまだ油断ならんなあ。

そんなわけで、体力回復に向けてちょっとづつ日常生活を取りもどしている日々でした。
ひとまず、ご報告ということで。
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-09 01:36 | 飼い主日記
犬の新春メッセージ
b0059962_22175774.jpg
ハッ



b0059962_2219791.jpg

ピィ~


b0059962_22193196.jpg

ハッ


b0059962_22194983.jpg

ピィ~


b0059962_22201086.jpg

ニュゥ~


b0059962_22232035.jpg

イヤ~





b0059962_2221845.jpg

初走り完了。

今年もよろしく! パール

[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-01-02 22:24 | 犬日記
| ページトップ |
"springleaves" Skin
by Animal Skin