Top
お買い物で気分転換
調子悪いなあ~、という日々ばかりだった9月が終わり、10月の声を聞いた途端なんだか急に寒くなってきた。

昨日の朝、雨の中を渋々パールの散歩に出かけると、毎日のように通るゲートの所で突然パールがストライキを起こした。
たしかに、この“問題の”ゲート(kissing gateと呼ばれるタイプのもの)はパールを飼い始めた頃の第一関門だったもの。でも、今まで何一つ問題なく通り過ぎていたのに、なぜこういう時に限って!?
リードを少しきつく引っ張ってみたり、一旦数歩後戻りしてから再チャレンジしてもダメ。どうなだめすかしても、彼女は頑としてそこを通り過ぎるのを拒否するのだ。
普通なら「OK。じゃあ他のルートを通って行くか?」となるのだけど(私の周りの先輩犬オーナーはこういう場合“そういう時は、引きずってでも通らせないとダメ。誰がルートを決めるボスなのか、犬に教え込まなくちゃダメじゃないの!”と言うだろう)、その日に限り私は一気にカチンときてしまった。
困惑するパールをぐいぐい引っ張って、家にまっすぐUターン。
実はその前夜、夫とのやり取りが原因で怒り・悔しさ・不安などが一挙にぐるぐると頭の中に渦巻いて、数時間しか寝ていなかったのだ。
寝不足の時の私の不機嫌レベルというのはかなりなものだけれど、同時にパールの行動に対する自分のやや大人げない腹の立て方に「あ~、私ってストレス溜まっているかも」としみじみ自覚したのだった。




雨は激しくなるばかりで、普通の私ならこういう日は絶対に外出など考えもしないけれど、家に戻るなり美容院に予約の電話をいれ、オックスフォードの行きのバスを捕まえる。
夫は前夜の愚かな深酒のせいで、一日自宅勤務に変更したらしい。このチャンスを逃してなるものか。

美容院の予約時間まで、当然のごとく買い物三昧することにする。
まず、前からリサーチしていたサプリを買うために某超有名ハーブ専門店へ。そしていきなり空振り。ストックが無いらしいのだ。
対応してくれた女性は、できる限りのアドバイスをしようとしてくれるのだけど、なにぶんハーブ関連の知識が皆無らしい。「もうすぐ店長が戻って来るから、彼ならきっとあなたの希望にあったハーブを見つけてくれると思うの」などと言いつつ、分厚い商品マニュアルをひっくり返していた。
数分後、その店長氏が入ってきた。
彼女:「こちらのレディーが○○というサプリメントを探しているそうなのだけど、ストックがないみたいで。他に何か同じようなタイプのハーブはないかしらと思ってね。M(店長の名前)、何かお勧めできるものはないかしら」
店長の男性:「あ、在庫ないな。注文しなきゃダメだ。含まれているハーブ?そこのマニュアル見てみろよ」
私に対してハローもなければ、sorry, we are out of stockという言葉もなし。なんというつっけんどんな態度。
他に大勢のお客さんが待っているというならまだしも、その時店内にいたのは私一人だというのに。「そのサプリはないけれど、どういう症状に合うものを探しているんですか?」くらい質問しようという気はないのだろうか?
この支店(ちなみに、日本でも熱烈なファンが多いニー○○ヤー○です)はいつ行っても店員の対応は遅いし知識も特にないみたいだし、私にとっては以前からオックスフォードでの“できる限り避けたいお店”のひとつなのだ。店長からしてこの態度だものなるほどどうりでねえ、という感じ。
何も買わずに出てもよかったのだけど、「せっかく来たんだし...」と、筋肉痛に効果のあるらしいアルニカ・サルブというのを買う。

気分を切り替えて、前回来た時も衝動買いをしてしまった北欧雑貨の店へ。
店の外の黒板には『秋の新商品入荷!』の文字。ふふふ、なんてタイミングがいいのでしょう!
丁度、かなり長く使っていたスリッパが破れてしまったので、ここで見つけたフェルト製のものを買う。ちょっと薄っぺらで「こんなんで大丈夫かな?」と半信半疑だったのだけど、実際に家で履いてみると暖かいし軽くてとても具合がいい。底は確かに薄いけれど、木の床を歩いても狭い階段の上り下りもまったく問題なし。
b0059962_1234129.jpg

もうひとつは、以前のブログで紹介したカップ付きトレイと同じメーカーのマグ。
この会社は全く未知だったのだけど、このカップは実際に使い続けてみると丈夫で、ぼってりとした陶器にありがちな“口当たりの悪さ”みたいなものがなく、今では私のお気に入りカップとなった。北欧出張の機会が多い夫にも「ねえ。一度デパートに行く時間を見つけてこのメーカーの物を買ってきてよ」と頼んでいたくらいなのだ。
色のチョイスはブルー・クリーム・イエロー、そしてこのオリーブ。
こういう色使いって、イギリス製のマグではあまり見かけないので迷わずオリーブを購入。


b0059962_1242049.jpg


一夜明け、更に私のretail therapyは続く。
週末にオンラインで注文しておいたオーガニックコスメが今日届いたのだ。メイルでお願いしておいたボディ・オイルのサンプルもたっぷり入れてくれたようだ。う、うれしい。


b0059962_1244648.jpg

このお店は注文の対応は迅速だし、何よりも気前のよいサンプル・サービスがある。(使ってみたい商品があればその旨をメイルでお願いすれば少量を送ってくれる。それもまったくの無料で!!)
今まで、かなりの数のオンラインショップを使ったけれど、ここほど顧客のニーズに誠実に答えてくれた店は他に知らない。

この気候の変化のせいか、今朝は喉の痛みと頭痛がする。
今夜はあつーいお風呂に入って温まって、このボディオイルでコリをほぐして早寝することにしよう。
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-10-02 01:27 | 飼い主日記
<< 食欲の秋~犬編~ | ページトップ | 9月最後の日曜日.... >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin