Top
野菜が美味い
b0059962_20515865.jpg


この季節になると、いつもはパっとしない村の野菜マーケットが一気に賑やかになる。

「お、これも地元産。あれも地元産!」と種類も豊富・新鮮さも保証付きの野菜と果物をたっぷり買えるこの幸せ。
世界的にインフレ状況が懸念されている今日この頃ではあるけれど、二人暮らしに十分な野菜なら「あれ。ちょっと買いすぎたかな?」と思うほどの量でも、外食の値段に比べたら安いもの。なんとこの日は野菜オンリーで約2000円分ほど買い物をした。




b0059962_20532947.jpg
早速、お昼用に買ってきたじゃがいもを使ってポテトブレッドというのを作ってみた。
発酵なし、捏ねる手間もほとんどなしのレシピにひかれたのだけれど、試食後の感想は
「う~ん。そんなにみんなが褒めるほどの味かなあ」


ただ、オリジナルレシピはインスタント・マッシュポテトの粉を使っているのに対し、私は地元産じゃがいもを茹でて潰したものを使ったこと。
毎回感じるのだけど、村のマーケットで売っている『地元産じゃがいも』(茹でるのに適したタイプと、ロースト向きと2種類)がどうもいつも水っぽいのだ。私は北海道出身だから、余計にじゃがいもの味・風味・テキスチャーに関して“うるさい”というのがある。それでも、じゃがいもなんてそれほど手間のかかる作物とは思えないので、この水っぽさはなんだろう?と時々お金をドブに捨てたような気がしたりする。

ひとまず、ちょっと期待外れだった今日の手作りブレッド。
じゃがいもを多めに茹でてマッシュして、昼食後のパールにおすそ分けすることにした。
なにしろ、マッシュポテトは彼女の好物のベスト5に入る食べ物。
好きなものを食べる時のパールの目つきの変わり方は、「ちょっと、落ち着きなさいよ」と声をかけたくなるくらいだ。
b0059962_2056481.jpg




今日は久しぶりに長めの散歩もしたし、お腹も一杯になったしで、案の定あっという間に眠りについたパールだった。



b0059962_20562965.jpg
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2008-07-04 20:59 | キッチン
<< 犬はベーグルがお好き | ページトップ | パン作りの記録 >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin