Top
パンケーキでお昼
b0059962_662781.jpg
3月に入っても「なんとなく、上手くいかないなあ」という日々の連続である。

ずいぶん昔の出版されたター坊さん(最近人気が再浮上しているフォーリブスの一メンバーではありません。大貫妙子さんのこと)の本にたしかこんな事が書いてあった。

人間と言うのは、誕生日にエネルギーが最高潮になって次第にエネルギーが減っていくものらしい。だから、誕生日前の数か月などは、ちょうど胸の赤ランプがピコピコ鳴っているような状態なのかもしれない


とかなんとか。

3月は私の誕生月。
前にも触れたけど、毎年毎年私にとって1-2月は精神的にも肉体的にも“苦しいなあ。早く過ぎてくれぇ~!”という恐怖の2か月間なのだ。だから、この理論にかなりの信ぴょう性を感じるわけです。
で、今はまさにほぼエネルギーが枯渇状態になりつつある時期に当たることになる。




だから仕方ないんだな。嫌な目にも遇うし、ちょっとした事で夫と衝突して気まづくなるしで、本当に毎日ため息ばかりついている気がする。

そんな私を元気つけるために、お昼はパンケーキにした。
パンケーキって、暖かいしその形状からしてなんとも“癒し系”の食べ物ではないですか。
おまけに、自分を更にパワーアップさせようと禁断の脂肪分も取り入れることにした。


b0059962_671895.jpg

このオーガニック・バターをうすぅーく切ってアツアツのパンケーキにのっける。



b0059962_67220.jpg

溶けたバターがパンケーキに浸みこんでいくその様。
ふわんと漂うバターの香り。
やっぱりパンケーキはこうじゃなくちゃ。

ちなみに、このレシピを使うと間違いなくたっぷりと厚みのあるホコホコのケーキが出来上がるというスバラシイものです。
見よ、この厚さ!


b0059962_673655.jpg

そして、パンケーキが『じっとしてられない食べ物』のひとつであるパールは、当然のごとくおこぼれを頂戴しようと待ち構えているのだった。



b0059962_6124443.jpg

まずはフキンを舐めてお口をさっぱりさせて...


b0059962_6125983.jpg

ここらへんかな?


b0059962_6131464.jpg

どこに隠したの!


b0059962_6133118.jpg

最後の一切れもらったぁ~!

[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-03-06 06:15 | キッチン
<< ビストロの味を盗む! | ページトップ | お菓子を焼いて、ウサ晴らし >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin