Top
そば粉3連作
タイトル通り、そば粉を使ったレシピの写真が集まったので、ここで一挙に紹介してみようと言う思いつき企画です。

まず、第一弾。
b0059962_1946446.jpg

そば粉ピザ

いきなり“無理やり”なレシピだけど、ある夜の“独りご飯”用に物は試しに作ってみた。
ある時、『米粉のピザ』と言うレシピを見かけ「米粉できるなら、そば粉だって可能なんじゃないか?」とGoogleしてみたのがきっかけ。
ところが、実際に検索すると『ガレット』のレシピとごちゃまぜになっているケースが多いんですね。

知らなかったけれど、近頃日本ではフランス・ブルターニュ地方のガレットがどうやら注目を集めているらしくて(もう、その流行は過ぎ去ったのかもしれないけれど)、具にチーズを使ったものを『そば粉のピザ風』と称して紹介しているブログや料理のサイトがかなり出てきた。




私が作りたかったのはあくまでもピザだったので、結局この製粉会社のサイトから生地の配合だけを頂いて、作り方は『米粉のピザ』を参考にして作ってみました。
このピザ、実際に食べてみると「意外に美味しいかも、これ」というお味。たしかに、普通の粉で作った生地のような「カリッ、サクッ!」という食感はない。ちょっとトルティーヤっぽい。

でも、今回写真を見直し、もう一度「そば粉ピザ」というキーワードを使って他人様のそば粉ピザの写真を見ているうちに、こう言う結論にたどり着きました。

ピザと言うものは、視覚に訴える美しさも美味しさの大事な要素なんだ

普通のピザには、縁の焦げたところの茶色、トマトソースの赤、チーズの黄色、更にトッピングの彩りが加わりと、かなり忙しい色彩の世界が広がっている。そういう忙しさの背景には、やはりニュートラルな白が必要だったのだ。
そば粉入り生地の茶色では、どうしてもそのバランスが崩れてしまう。故に「なんかいまいち美味しそうじゃないよね」と感じる、と言う結論に至りました。



b0059962_19471293.jpg

第2弾はそば粉スコーン。

これは名前だけ聞くと、「うん。きっと上手くいく!」という期待が膨らむ。事実、私はこのレシピが試したくて試したくて、かなり時間をかけてリサーチを重ねた。
特に今回は、飽和脂肪を控えようキャンペーンにも乗っかって、バター無しのレシピを求めていたのだ。
幸い、マクロビを実践されているかなりの数のブロガーさんがレシピを紹介してくださっているおかげで、リサーチもさくさくと進んだ。
で、選りすぐったレシピの中から辿り着いた某レシピ(あえてリンクはつけません。理由は↓)を使って焼いてみたのがこれ。

見た目はかなり普通のスコーンに近い仕上がりになっているのだけど、さて試食してみると...。
「.....」050.gif
捏ね過ぎて生地が硬くなったか?
使ったオイルがレシピとは違っていたせいなのか?
豆乳を使うべきところに、残り物のヨーグルトを入れたせいなのか?
なんともコメントしがたい味。

翌日電子レンジでちょこっと解凍して食べてみる。
普通のスコーンなら、この方法でも十分美味しい。ところが、そば粉スコーンは一口かじった途端「ま、不味い!!」
食感が悪すぎ、これ!
外はカチカチ、中はモサモサ。せっかく作ったんだしなんとか食べきろうと頑張ったけれど、ふた口食べて「う、これ以上食べれん」とゴミ箱行き....。

スコーンはやっぱり不健康でもなんでもいいから、バター・薄力粉・乳製品で作らなくちゃ意味がないのね、という結論にいたりました。



b0059962_1948451.jpg

3連作の最後を飾るのは、人参ケーキ。

先に種明かしをすると、このレシピは“そば粉率”が他の2作品よりずっと少ないので、比較としてはフェアではないのだけど、それでも「なんとかそば粉を潜り込ませたい!」という私の研究心の現れと思って、許してやってください。
レシピはその成功率の高さから、私がかなりの信頼を寄せているこちらを参考にした。
この場を借りて「いつもお世話になっています。<(_ _*)> 」。

薄力粉の10%の量をそば粉で代用。砂糖の量を減らし、サラダ油の代わりのウォールナッツ・オイルを使ってみた。
「美味しいぃ~!」
思わず「ケーキ類を控えよう!」という誓いなどふっ飛んでしまった。
朝食にひと切れ、散歩から戻ってお茶と共にまたひと切れ。食後にももう一切れ...という欲望を必死に抑えている。


最後に、今日(2月24日)は何の日かと言うと『Shrove Tuesday』(宗教的な背景を知りたい方はこちら)。
イギリスでは別名『パンケーキの火曜日』と呼ばれる日で、現在でもこの日はスーパーに「パンケーキを焼きましょう!」的な宣伝と共にパンケーキの材料が目に付く場所にディスプレイされたり、場所によっては『パンケーキ・レース』が行われたりする。

これはもう避けようもなく、今日のお昼はそば粉のパンケーキだなあ。
[PR]
Top▲ | by mini_robin | 2009-02-24 19:58 | キッチン
<< コッツウォルドの石鹸を支持する | ページトップ | 退屈な日曜日 >>
"springleaves" Skin
by Animal Skin